大阪府大阪市生野区林寺4-18-17  ☎06-6713-6621  web予約

女性のための妊活(不妊)

妊活ヘッダー

赤ちゃんが欲しい(元気な赤ちゃんを授かるために)

当院は平成10年開業以来、妊活をサポートしてきた鍼灸整骨院です。 妊活施術をご希望でご来院される方はさまざまです。

『これから赤ちゃんを授かるために体調を整えたい』
『若いころから体が弱いので妊娠したら心配』
『結婚して数年たつが赤ちゃんに恵まれない』
『病院で治療を受けているけど赤ちゃんができない』
『二人目の子供が欲しいけど授からない』

などなど、お一人お一人お悩みや目的は違います。

長い間、不妊に苦しんできた方はナーバスになっていらっしゃいますし、赤ちゃんを授かる準備にご来院される方は希望に満ちておられます。

ですので『妊活』と一言にいってもそれぞれの進め方があるわけです。

当院は全国施術家に向けた妊活施術のセミナーを行う取り組みも行っている治療院です。

当院に遠くて通えない方でもお近くの施術院をご紹介させていただきますので是非、ご相談ください。

妊活のために体のチェックをしてみましょう?

『赤ちゃんを授かるために』にチェックして
いただきたい項目を 並べてみました。
是非、ご確認ください。

  • むくみがきつい
  • 不安感がいつもある
  • 長く、立っていると腰が痛む
  • 首の後部がいつも痛い
  • 頭痛持ちだ
  • 生理不順である
  • 生理痛がきつい
  • 子宮筋腫がある
  • 呼吸が浅いと感じることがある
  • 鼻炎がある
  • アレルギーがある
  • 脇腹が痛むときがある
  • 夜寝るの遅い
  • 不眠気味である
  • いかがだったでしょうか?

    項目にもよりますが3つ以上ある場合は早く、妊活に取り組んだ方がいいかもしれません。
    是非、おかだ鍼灸整骨院にご相談ください。

まずは『不妊』の原因を知ることが大切です。

まずは『子宝に恵まれない方』のためのお話になります。

当院にご来院される不妊症の方の約71%は婦人科で不妊治療を受けたもしくは受けたことがある方です。

そして、多少は時代や病院によって違いはあるのですが同じような治療を受けておられます。

お薬と同じで体質や原因に関係なく、同様の治療が適応されます。

授かればいいのですがそうでない場合は途方に暮れるしかないのが現実です。

病院での不妊治療と併用されてもいいので東洋医学的な考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか?

お一人お一人、違う体質や原因を把握することで展望が開けることは少なくありません。

また、お薬による体調不良や精神的なダメージをケアする目的でご通院されている方もおられます。

ご本人やご家族のご希望に合わせて、臨機応変に対応させていただいております。

続いて、『赤ちゃんを授かるための準備』を希望されている方へのメッセージです。

ここ数年、当院が平成10年に開業した頃に比べると妊娠中や産後のトラブルによるご来院が増えています。

どんなトラブルかといいますと
妊娠初期には『つわり』
妊娠中期には『腰痛』『背部痛』『肩こり』『腹痛』『胃痛』『手首や肘の痛み』
妊娠後期には中期のご症状を含めて『逆子』『子宮口が開く』『精神的不安』
など、多くの訴えを持って来院されます。

産後になると『腰痛』『産後の尿漏れ』『脱毛』『うつ』『乳汁分泌異常』『背部痛』『肩こり』などなど、産後のママの来院動機もたくさんあります。

これらの状態は、実は妊娠前からお体のケアに取り組んでいたなら避けられたかもしれません。

元気な赤ちゃんを産むためなんですが赤ちゃんを産むのはママです。

ママのお体のケアをしっかりすることが元気で健康な赤ちゃんにつながるのです。

不妊やトラブルをさけるために

妊娠することや妊娠中、子育て期間スムーズに過ごすためにはどうすればいいのでしょう?

やはり、基本は『生活習慣』です。
ここが乱れていてはママの体は疲れてしまいます。

詳しいことはご来院いただいてからお話させていただきますが まず、お試しいただきたいことが !?

①早く寝る

夜の23時から翌3時の間に『血液がきれい』になります。

この時間帯にはその他にも体の修復を担う成長ホルモンなどの分泌が盛んになり、体の疲労を取りながら次の日の準備をしてくれています。

②半身浴をする

腸内温度を上げることが免疫機能を上げてくれることが解っています。

また、リラックス効果も期待できることからおススメのアイテムです。

腸内温度が高まると自然と気持ちも楽になりますので合わせて、是非、お試しください。

妊活と言っても特別なことは必要ありません。体を健康に保つように基本的な養生と知識を持つことが大切です。当院にご来院の患者さまで「妊活・不妊のお悩み」だけで来院される方はほとんどなく、「腰痛」や「首の痛み」「肩こり」などのその他のご症状と合わせて、訴える方がほとん どです。

妊活の方は正しい知識を身につける。不妊の方は原因を探っていく ことが目標の達成のためには重要なのです。

当院では妊活のためにこんな施術をしています。

①『骨格や骨盤の歪みを整える』

水分代謝や血行不良が悪い方はお体のバランスが崩れている方が目立ちます。

まずは胸郭(鎖骨や肋骨・背骨周辺)、骨盤などの大きな歪みを整えていく必要はあります。

妊娠中の腰痛や背部の痛みのトラブルもこういった骨格のズレを放置していることでお腹が大きくなったときにバランスを崩してしまうことで起こる痛みが非常に多いのが現状です。

妊娠するためだけでなく、その先の妊娠や産後の快適な生活のためにも取り組むべき施術です。

「骨盤を整えることで脊椎が安定して神経の働きが良くなり、血流が改善し内臓の働きも良くなりお腹も温かくなります。また、東洋医学でとても大事なお腹の温度も上がってくるので、臓器間ネットワークも整ってきます。」

②水分や血行の『うっ滞を流す』  

東洋医学では水分や血行の流れを整えるときに体中にめぐる『ツボ』を使います。

このツボの流れを『経絡(けいらく)』と呼んでいます。

経絡は体の各臓器(肝臓・腎臓・心臓・肺など)を通り、全身の水分や血流の調整をしながら健康状態を維持しています。

何らかの原因でこの経絡の流れに停滞が起こり、臓器間ネットワークが乱れてしまいます。

臓器間ネットワークのどこに問題があるかが解れば後はその修正を鍼やお灸、整体施術などを駆使して調整するだけです。

心と身体は連動して働いているというのが東洋医学の考え方です。

身体を改善させると心も一緒に良くなります。

もちろんカウンセリングと併用していただいても大丈夫です。 ③薬に頼らなくてもよい

病院で不妊治療を受けておられる方は仕方ないですが排卵や元気な卵子を生み出すことを促す方法は薬だけではありません。

できれば、薬を使わずにお子さんを授かりたいと考える方も多いことでしょう。

当院では自分で取り組めることも含めて、元気な卵子や精子を生み出すための施術や生活習慣への取り組みも伝授しています。



赤ちゃんを授かった喜びの声

※効果には個人差があります。効果の保証をするものではありません。

29歳 女性 城島礼子
(奈良県奈良市在住)

毎回、不安を解消して下さり、精神的にも頼りにしています。

不妊治療中から妊娠した後も継続してお世話になっています。

食事についても毎回、色々と教えていただいて、感謝しています。

32歳 女性 かよこ
(大阪市天王寺区在住)

はじめは鍼灸と不妊、どんな関係があるのか疑問でしたが

施術も本当に気持ちよくて、鍼灸って少し、怖いイメージがありましたけど、偏見でした。

ここを選んで良かったと思っています。

これからもしっかり自分の体のメンテナンスをしていきます。

60歳 女性 生田さとこ
(大阪市東住吉区在住)

娘夫婦がお世話になっています。

病院でタイミング療法や薬での治療を受けながら妊活していましたがなかなか授からず・・。

こちらに通い始めた周期に薬なしで授かることが出来ました。

生活習慣の指導や妊娠中のアドバイスも丁寧でとても心強く信頼して相談させて頂いております。

38歳 女性 主婦
(奈良県奈良市在住)

不妊治療の体質改善になればと思い、初めて鍼灸に行きました。

院内の雰囲気、スタッフの方々がとても温かく感じました。

とても丁寧にカウンセリングしてくれ、体のことだけでなく、心の面もたくさん話を聞いて下さり、安心して任せられると思いました。

鍼は初めてでいたいとばかり思っていましたが全く痛くなく、整体後は体の変化に大変驚きました。

※効果には個人差があります。

36歳 女性 会社員
(大阪府枚方市在住)

不妊についてはあまり触れずに体の事や生活の事を教えて頂くだけでした。

結果的に体の方がいい状態になったのだと思います。

これから妊娠生活、出産とお世話になりますのでよろしくお願いします。

営業時間・休診日・住所バナー
休診日;日曜日、水曜日 受付時間;9時~20時
〒544-0023 大阪市生野区林寺4-18-17
06-6713-6621
おかだ鍼灸整骨院の周辺地図イラスト
おかだ鍼灸整骨院の周辺地図イラスト

衛生管理
hygiene control

最大限の衛生対策に取り組んでいます。