大阪府大阪市生野区林寺4-18-17  ☎06-6713-6621  web予約

体質改善

体質改善ヘッダー

体質改善
(原因を根本から)(スッキリした気分で生活したいあなたへ)

最近、ご来院される方から
『体質改善したいです。』
というお声をいただきます。

皆さん、辛いご症状に苦しめられて、
どうしていいのかわからないために
出てくる声だと感じます。

「何とか、力になりたい。」

そんな思いで色んなアドバイスを
含めて、施術をさせていただいて
おりますが体質改善も百人十色で
それぞれに取り組むべきことは
違ってきますので一筋縄では
ありません。

体質を見直していくにあたって、
何を優先するのか?
何をすればいいのか?
そもそも、自分にできるのか?

「そんなお声をよく、伺います。」

当院ではまずは体質改善したいと
思うまで苦しめているお体の問題を
解決するところからはじめることを
お伝えしています。

お体の問題が痛みなのか、
アレルギーなのかそれとも
精神的な問題なのか?

自分自身でも何だか、
よくわからなくなっている状態と
いうのが本当のところですよね。

ご自身の体調不良や痛みや晴れない
気分が少し、楽になって、冷静に
なったところで本当に自分自身を
根本から変えたいのか?

本当は痛みや体調不良を取り除く
ことが目的で体質改善しかないと
思っていたかもしれませんよね。

当院ではどんな取り組みが出来るのか?
詳しくお伝えしておりますのでご覧ください。

『体質改善したい。』
辛い日々を過ごしておられる方へ

『体質改善を目指したい方』について

当てはまるものを書いてみました。
一度、チェックしてみてください。

  • アレルギ―体質だ
  • 慢性鼻炎がある
  • 喘息が治らない
  • 体中が痛む
  • むくみがとれない
  • 一日中、だるくて眠い
  • やる気が起きない
  • 最近スッキリしている日がない
  • いつお腹が痛くなるのか、不安で仕方がない
  • すぐに息切れを起こす
  • 痛みで眠れない
  • 皮膚炎が絶えない
  • 静脈瘤で足が痛い
  • 赤ちゃんに恵まれない
  • 生理痛、生理不順が続いて嫌になる
  • 膠原病と診断された
  • 夜、眠れない
  • 多汗症だ

『体質改善を目指したい方』について

当てはまるものを書いてみました。
一度、チェックしてみてください。

いかがだったでしょうか?

当院に体質改善を求めてこられる方
の例を挙げてみました。

当てはまる方は続きをご覧ください。

体質改善は何をすればいいの?

どうしようもないと思っている
問題にも解決策があるはずです。

ここまで読まれた方は何らかの
体や心の問題を長年、抱えて
おられると思います。

そして、そのお問題に関して、
医療機関での治療や整体や鍼灸、
マッサージなどの施術も
うけられたことでしょう。

あまりの辛さに神頼みやお祓いなどを
受けておられる方もおられると思います。

でも、体質改善を目指すなら
そこではありません。

当院では『体が何から作られるのか?』

そんな問いかけからはじめる
ことが多いです。

人それぞれ、問題点は違いますので
そればかりではありませんが
ほとんどの方に重要視していただく
点でもあります。

少し、考えてみてください。

『体が何から作られるのか?』

ここが解ればあなたの痛みも
心の問題も解決への道は
見えてきます。

答えは『食べるもの』です。

あなたは『食』をおろそかに
してませんか?

『食生活には自信がある』と
いう方もおられるでしょう。

そういう方は体質改善も早く、
完了します、というより体質改善ではなく、
通常の施術でほとんどが克服できるでしょう。

今まで、本当にあなたを大切に思って、
診てくれる先生に出会えなかった
だけなんです。

食に自信がない方は続きをご覧ください。

体質改善への習慣作り

体質改善を成し遂げるために

取り組んでいただきたい習慣作りを

3つお伝えしておきます。

体質改善を目指すのは決して

急いではいけません。が、あまり、

のんびりでも成果が見えてこないので

自分のペースをつかむことも大切です。

①1日1回は『和食』を食べる

おそらくですが自国の伝統的な食事を

1日の中で1食も食べない方の人数が

こんなに多いのは日本くらいでは

ないでしょうか?

日本にも北から南まで色んな伝統食

がありますので一概にが言えないです

が各地方の伝統的な食事でもOKです。

基本的には

『ごはんとみそ汁と野菜と魚や肉』
が盛り込まれた食事を1日1回、
必ず、食しましょう。

特にできれば『朝食』がタイミング的
にはいいと思います。理由は生活リズムを
作りやすからなんです。

が、無理なら昼でも夜でも大丈夫です
ので1日1回は必ず、和食をいただきましょう。

②入浴(湯船につかる)をする

『腸内温度を上げる』ことが目的です。

日本が世界一位の長寿国になったのは
『お風呂に入る習慣がある』
をあげる方がおられました。

現代人は冷蔵庫や冷房のおかげで
『冷えている』ことは否めません。

1日1回は腸内温度を上げることが
体の免疫力を高めるためには
重要なんですね。

また、リラックス効果も高めてくれます
のでストレス対策にもなります。

体質改善のための具体的な取り組み

①お体や心のお悩みの解決

まずは痛みや体調不良などの具体的なお悩みが解決するもしくは軽減されることを体感することが大切です。

いわゆる、『成功体験』を積むことで自分自身がどう変わりたいかを見つけることができます。

ここでもご自身の問題提起が辛い状態を取り去るだけの方はそれだけで十分なのです。

体質改善の目的はその後の人生の中で病気や体調不良に左右されることのない、やりたいことをやりきれる充実した日々を送ることにあります。

ここをひとまず、第1段階としましょう。

食についての学びを深める

②食について学びを深める

心と体を修復するために最低限、
必要な情報の共有をいたします。

体のお悩みを解決することと、
同時進行になる部分もありますが
とても重要な要素です。

あなたの大切なお体は
『食べ物から作られている。』

ここの認識が出来れば、
目的の8割は達成されます。

何でも便利な世の中ですが
食の簡素化は大きな問題なのです。

ハードルを上げることになるかも
知れませんが
『食べることは手間がかかる。』
のです。

「当院では体質改善のために
取り組んでいただいていることを
ご紹介させていただきます。

50度洗浄普通の食材を安全に
食べていただくために推奨しています。

良質の水と塩について知る人間と
いううよりも生き物として、
必要な大切な知識です。
これらを学び、少しずつでも
実践していくことで気付けば、
体質に大きな変化が見られる
ようになります。

自然の法則を知る

東洋医学と現代医学の両面から
現代人の健康を脅かす問題点を
お伝えすることも大切です。

体質改善を目指す方は難治の
病気を抱えておられる方や
アレルギー体質の方も少なくないので
お薬に対する正しい知識も必要です。

何が良くて、何が危険なのかを知る
ことで安心して、取捨選択が自分
できるようになっていただくのが目的です。