大阪府大阪市生野区林寺4-18-17  ☎06-6713-6621  web予約

妊娠への不安『じんましん』29歳女性

じんましんが痒い女性
じんましんが痒い女性
もくじ

ご来院の経緯

小学生の頃からじんましんで悩んでいた。抗アレルギー剤やステロイド療法など色々な病院で試すが効果がなかったのであきらめていた。クスリが効くわけでもないが不安なので服用している。特定の食べ物などに反応するわけではないので食事は普通に食べている。結婚を考えているが薬を飲み続けていることに対して、不安で赤ちゃんへの影響などを心配している。

症状

じんましんが出始めるときは小さな水ぶくれのようなものが出てきて、それがつながって手や足、背中、お腹に一面に広がる状態。出ているときはそれほどかゆみはないが引くときに異常なかゆみに襲われる。手に出ると人にわかるので心配され、とても嫌である。何度か、息苦しくなり点滴に通うことになるが治ることはない状態が子供の頃から続いている。

来院された方

期間

29歳 女性 看護師 大阪市東住吉区

2018年11月29日

通院頻度

回数

週2回;8週間、その後 週1回;8週間

20回

施術の考え方と経過

当院での検査結果

体幹テスト;胸型
東洋医学的検査;脾虚肝実
骨盤;左後方回旋
椎骨;C3-4、TH3-4、TH9-10、L5-4

施術方針

やせ型の几帳面な方でアレルギー疾患の方には珍しく、食生活や生活習慣にも配慮されている。しかし、職業柄、薬品に頼る傾向があり、また、きちんと服用し、サプリメントも数種類飲むなど、かえって胃腸に負担になることが想定できた。お仕事での疲労と胃腸の疲労の重なりが与える体への影響に対して、ご理解いただくことが大切な症状である。

内容

鍼灸;脾虚肝実・使用したツボ;太白、大陵、大衝、陽池、解谿、陽陵泉

整体;肋骨調整・肩関節調整・肩甲骨調整・横隔膜調整・骨盤調整・頭蓋骨調整

※東洋医学の施術は毎回、変化に応じて変わりますのでご了承ください。

同時に施術した症状

首痛・背部痛・便秘

1回目施術後、特に変化ない。

2回目来院時

お腹にガスが溜まった感じで苦しい。

5回目来院時

軟便が続いているがスッキリしない。食欲がない。

10回目来院時

昼間でも眠気がある。

15回目来院時

食欲が出てきた。最近、じんましんはあまり、出ない。

20回目来院時

じんましんはほとんど出ない。※その後、引き続いて妊活施術を続ける。

施術者から一言

食べたものを効率よくエネルギーとして絵使うことができない典型的なご症状です。それゆえに腸に負担がかかり、じんましんという形で表面に出たことが考えられます。結婚を考えることで未来のお子さんのことを心配されたことでご相談いただけたことはいいタイミングだったと思います。

[前のページへ戻る]

衛生管理
hygiene control

最大限の衛生対策に取り組んでいます。
はじめての方

料金;8,800円(税込み)

◎内容
問診
初回各検査
初回施術
ご報告(2回目)
 60分前後
※お時間の余裕を持って、お越しください。

7歳までのお子様
料金;6,050円(税込み)

2回目以降

料金;5,500円(税込み)

◎内容
検査
総合施術
 15分前後
※お時間の余裕を持って、お越しください。

施術方法や内容についてはこちらをご覧ください。

7歳までのお子様
料金;2,750円(税込み)

営業時間・休診日・住所バナー
休診日;日曜日、水曜日 受付時間;9時~20時
〒544-0023 大阪市生野区林寺4-18-17
06-6713-6621
おかだ鍼灸整骨院の周辺地図イラスト
おかだ鍼灸整骨院の周辺地図イラスト
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

okadaのアバター okada 院長

大阪市生野区のJR東部市場前駅から徒歩4分のところにある『おかだ鍼灸整骨院の院長 岡田彰久』です。東洋医学の良さを皆さんに伝えるための勉強会である『今日から使える東洋医学』もよろしくお願いいたします。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる